« 2022講演 | トップページ | 3月1日 »

2017年2月 8日 (水)

ビジネスの世界で戦うのならファイナンスから始めなさい。 

まだ、書きかけです。

これまで社会にインフラが整う前は、「社会に必要な××××××を作ります!」と言って、

会社を作り、資本を集めるために株式を上場したのだと思います。

そして、市民の持ってる限られた資本を集めて社会のインフラを整えられました。

でも、現状のインフラの整った社会では、

新しいサービスや商品が一昔前ほど多額の資本なしに作れるようになりました。

その結果、資本市場は、資金を集めるというよりは、

小さな資本で作った会社に値段をつけるためのものとなっていると感じます。

以下、本文引用------------------------------------------------------------------------

「ファイナンス」とは、それだけわかっていれば何かできるようなスキルやノウハウではなく「物の考え方」であり、もっと言ってしまえば「教養」 ファイナンスとは、一言でいうと、「物の値段」を考えることです。

ファイナンスとは、意思決定を行うための方法論であり、難しい数式をこねくり回すことではない、ということです。 時代の流れを考えると、2015年から日本に「お家騒動」が増えてきたのは、むしろ「必然」といえるのです。  

★検討課題

LBOによるM&Aが頻繁に行われる理由は、ノンリコースローンを利用することができるからです。

|

« 2022講演 | トップページ | 3月1日 »

ブックレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1629217/69524476

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスの世界で戦うのならファイナンスから始めなさい。 :

« 2022講演 | トップページ | 3月1日 »