英語の勉強

2015年6月11日 (木)

ニュースで学ぶ英語!|Newsy" Swoosh! Nike Expands Empire With New NBA Apparel Deal "


Swoosh! Nike Expands Empire With New NBA Apparel Deal

by Jay StrubbergJune 11, 2015

ナイキはNBAの全チームのユニフォームなどに
Swooshロゴを入れる契約をした。

8年で10億ドル!

これまでその権利はアディダスが持ってたが、
ナイキが引き受けたとのこと。

現在はアディダスはアンダーアーマーにも抜かれ
業界3位になっちゃってる。

■単語
in the ballpark of $1 billion.
(見積もりが)ほぼ正確に10億ドル

 fill the void
空白を埋める

boast
自慢する、誇る

endorsement deal
スポンサー契約をする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

ニュースで学ぶ英語!|Newsy" HSBC To Cut 50,000 Jobs Worldwide By 2017 "

HSBC To Cut 50,000 Jobs Worldwide By 2017

This most recent restructuring news also comes after HSBC was forced to pay just over $1 billion earlier this year to the French authorities after the bank was found to have helped more than 8,000 people dodge their taxes. 

■単語
dodge
2《口語》〈質問・義務などを〉巧みに回避する,ごまかす.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

ニュースで学ぶ英語!|Newsy "Security Holes In App Stores: Latest In NSA Spying Saga"

今日聞いたのはこれです。

Security Holes In App Stores: Latest In NSA Spying Saga

● dubbed "Irritant Horn,"
"Irritant Horn"と名付けられた。
Irritant hornについては↓を参照。

IRRITANT HORN – NSA plan to Hijack Google Play Store to serve spyware


●infamous "Heartbleed" security vulnerability
"Heartbleed"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

英語で会計を学ぶ!|特に会計監査を受けている方

会計監査に関連する英文は非常に平易でありながら、良くまとまっています。

しかも、クラリティ版ISAなら日本語訳まで併記してくれています!

会計監査に携わる方、ぜひご活用ください。

もう知っている人は知っていると思うけど。

以下を参照ください。

日本公認会計士協会HPより

このページの下のほうにある

「関連比較表」をクリックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月22日 (金)

英語学習に使える!Huluのタイトル

英語を字幕もあって、
英語学習に使えるHuluにある
ドラマタイトルを紹介します。


ライ・トゥー・ミー 嘘の瞬間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語でなんという?|電車で席を譲る

Please take your seat.
どうぞお座りください。

このyourを使うってのがいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

David Lettermanの引退!

Facabookのタイムラインで

"David Letterman"という人名をよく見て気になってたら

Newsyで取り上げられてました。

Why David Letterman's Last Show Didn't Feel Like A Goodbye

David Lettermanが長く続けた番組を引退したのですね。

タモリの笑っていいとも引退みたいな感じでしょうか?


このNewsyで気になった表現をあげておきますー。

■ Case in point

前で言ったことの好例を示すのに使われる表現。
ここでは、最後の"Late show"だけど、
お別れという感じはなかったということを示すのに、
Davidのコメントを引用するために使われてます。

■ he can't wait to see how his replacement,
Stephen Colbert, will fare in his shoes. 

Davidの最後のコメント。
"fare in his shoes"ってところ。

fareはうまくやる。

in one's shoesは~の立場で。

Davidは後任がいかにうまく彼の立場でこの番組を
引き継いでいくか楽しみにしてるですね。

使い方は難しいけど、一度は使ってみたいです。

wondering how I might fare if I were in their shoes.

私が彼らの状況であればどうしてうまく切り抜けることができるかしら。

のようなね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

温暖化対策は世界で最も優先順位の低い世界的な問題!?  TED「ビヨルン ロンボルグは世界の問題に優先順位をつける」

ビヨルン ロンボルグは世界の問題に優先順位をつける









このTEDの何とも衝撃的なのは、
地球温暖化対策の解決の優先順位を
極めて低いとしていることです。


簡単に紹介すると、、、

―――――――――――――――――――――――――――――

もちろん温暖化対策は、
大きな問題であり、対策をすべきです。


でも、あまりに
費用がかかる割には
効果が出るのに時間がかかり、
その効果が小さい。


それだったら、
マラリア対策などもっと手ごろにできて、
多くの人を救えることをするほうが
優先順位は高いということです。

―――――――――――――――――――――――――――――

この点には「なるほどー」でした。

私見ですが、この考え方は
「いま××億ドル使って問題を解決する」という
前提に立っているからこの結論であって、
個人や企業は
温暖化に対して、全くなにもしなくてよい
ということではないと思います。


あくまでも、
個人や企業は温暖化に対する意識をして、
同じことができるのであれば、
温暖化を防止できるチョイスは出来る限りしていく
べきなのかなと思います。


TEDは見れば見るほど、
自分の知見を広げてくれます。

おまけに英語まで勉強できるという
すばらしいものですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

TED紹介 (リック・エリアス:不時着事故から学んだ三つのこと)

このTED talk もいいです!

以下、TEDの紹介文です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2009年1月、ニューヨークを流れるハドソン川に
不時着した1549便の最前列に座っていたリック・エリアス。
不運に見舞われ降下を続ける機体の中で、心をよぎった思いとは。
TEDで、初めて打ち明けてくれます
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

改めて、1日1日を大事に生きていこうと
思いました。










http://www.ted.com/talks/ric_elias.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

TEDを使った勉強法

1月の勝間塾でHALさん(http://thewisdomofcrowds-jp.com/)が
言っていた、TEDを使った英語勉強法を調べていました。

今日調べたところをまとめておきます。


TEDを使った勉強法

① TED(http://www.ted.com/)で聞きたい、話せるようになりたい
TEDtalkを探す

② TEDの音声ダウンロードしてAndroid、スクリプト(英語と日本語)を
Word等に貼り付け、紙にする。

③ TEDの音声を聞きながら、スクリプトを見る。
そして、そのTEDのまねをしてしゃべってみる。

②について詳しく


Sc20120208233301


まず、スクリプトはこちらの右上から入手。
コピーしてWordに貼りつけるなど、見やすい形にしておきます。

Sc20120208233345


そして、画像のしたにある「Download」から音声をダウンロードして、端末に保存します。

Sc20120208233352


Sc20120208233411


あとはどんどん聞いていきます!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いまおすすめのTED talk ↓

ニール・パスリチャ:「Awsome(最高)」の3つの要素

日常のなかの小さな「Awsome」(素敵なもの)を見つけるという話。
要所要所に笑えるところあり、最後には考えさせられるところもあり、で
最初に聞くにはいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧